よくある質問

Q みんなについていけるでしょうか?心配です。
A 全く心配はいりません!4つのやる気スイッチが入る環境があるのです。
(1)お兄ちゃん、お姉ちゃんのマネをしたい!
(2)競争したい!
(3)ちょっとだけ難しいことに挑戦したい!
(4)認めてもらいたい!
このやる気スイッチにより、出来ることを楽しみながらその子に合ったペースで少しずつ、負担なく行います。
子どもは好きな事・出来る事をどんどんやりたいものです。これがやる気スイッチです。
見学の際、頑張る子どもの姿を見ると、こんなに出来るようになるには『猛特訓してるんじゃないいかしら…』『うちの子、ついていけるかしら…』と心配に思われるのでしょうね。
幼稚園って楽しい!出来る事はおもしいろい!もっとやりたい!そのやりたい気持ちを引き出せば進んでやるようになります。
Q 出来ない子はいませんか?
A みんな出来ます!出来ない子はいません!ただし時間のかかる子はいます。
出来るタイミングや時間のかかる子など、一度に全員とはいきません。
楽しく、出来ることを毎日することによって、各日に子どもはどんどん出来るようになります。
それが横峯式です。心配はいりませんよ。
Q 外遊びの時間はあるのでしょうか?
A もちろん毎日あります。外で自由に遊ぶ…とっても大切な事ですよね。
保育時間も長いのでたっぷり遊ぶ事が出来ます。
学年ごと、クラスごとに時間を分けて、広いスペースでしっかり遊び込めるようにしています。
年長くらいになると、遊具や玩具に頼らず友達同士で遊ぶ事が出来るようになります。
Q 入園までに何をやっていればいいですか?
A 早寝・早起き・朝ごはん!朝ごはんは1日のエネルギー源です。生活リズムを調えましょう。
また、出来ればトイレトレーニング・お箸の持ち方・衣服の着脱など…身の周りの事が出来なくても、しようとする気持ちを育てて頂ければ、園生活がより早く楽しくなる一歩です。
Q お勉強の幼稚園ですか?
A 短い時間とは言え、あれだけ集中して取り組む姿を見ると小学生顔負け!?
書き取り帳を広げて鉛筆を手に持つ姿=お勉強と感じられるのでしょう…。
英才教育や早期教育とは違うのです。
府中南幼稚園は『元気で明るくのびのび』という方針です。
『読み・書き・計算』を通じて『学ぼうとする力』『考える力』を育てます。
『体操・かけっこ・外遊び』を通じて『丈夫な身体』を作ります。『運動神経をつかさどる小脳』を刺激し、発達させます。
『音楽・絵画・製作』を通して『感性』を磨きます。
『園外保育・季節の行事・伝統行事』を大切にしています。
このような保育を通して、これから生きていく中で必要な『心の力・学ぶ力・体の力』を身に付けます。

よくある質問
よくある質問